• オイル分析の特徴
  • ご依頼の流れ
  • 報告書サンプル
  • 分析項目一覧
  • 料金について

ポイント1 提案力 ポイント2 短納期 ポイント3 低料金

ポイント1 提案力 ポイント2 短納期 ポイント3 低料金

FAX及びオイルサンプルの送付先は、お申し込み用紙に記載がございます。

分析項目一覧

分析項目 分析内容
汚染度測定(等級) 自動計測器にて油中の粒子数を計測し、汚染度を等級で表します。汚染度管理の重要な項目のひとつです。
汚染度測定(重量) 測定油100ml中の不溶分解粒子の重量を測定します。
コンタミ写真撮影 0.8μmのフィルタ上に濾過した不溶解分粒子を観察し、写真撮影を行います。
水分測定 油中水分量を測定します。水分はトラブルを予知し未然に防ぐための重要な項目です。
ASTM色測定 作動油の色相を測定します。劣化度の簡便な目安となります。
動粘度測定 動粘度は油の最も重要な特性の一つであり、使用可否判定の指針となります。
酸価値測定 作動油の劣化度を表す項目の一つで、継続使用の可否を決める重要な数値です。
元素分析 金属、塩素、硫黄などの有無を分析します。フィルタ捕集物・油中粒子の分析を行い、汚染粒子の発生源の特定に活用します。

料金一覧

分析項目 規格 単位 分析料金
汚染度測定(等級) JIS B 9934
[NAS1638, ISO4406-99]
NAS、ISO等級 ¥5,000
汚染度測定(重量) JIS B 9931 mg/100mL ¥5,000
コンタミ写真撮影 - × 100倍 ¥5,000
水分測定 JIS K 2275 ¥5,000
ASTM色測定 JIS K 2580 - ¥5,000
動粘度測定 ASTM D 445 mm2/s ¥5,000
酸価値測定 JIS K 2501 mgKOH/g ¥5,000
元素分析 - 定量、定性 ¥5,000